見出し:年間行事

6月1日(土)

早朝、どんより曇り空  随分思案しましたが、昼迄もってくれる事を祈りつつ決行
しかし、祈りも虚しく開会時間にはポツポツと小雨が・・・・
それでも子ども達の元気な  「雨とんでけ~」 の声で開会宣言し始めました。
途中、雨足が強くなったり弱くなったりの中、プログラム変更を繰り返しながら頑張りました。
   

結局、後半はホールに移動しての進行となりましたが、子ども達の頑張りは外でも中でも少しも
変わる事なく終了を迎えました。
          
ぬかるんだ園庭で転んでも、さっと起き上がり一生懸命に走り続ける姿、小雨に濡れながらも
笑顔で踊る姿、この状況でなくては見ることのなかっただろう子ども達の姿に胸があつくなりました。

とはいえ子ども達に 無理をさせてしまったことには変わりはなく、本当に申し訳ない思いでいっぱいです。 
後日、元気で登園する姿を見てほっとしました。
          
足元の悪い中、応援に駆けつけて頂いた多くの皆様、本当にありがとうございました。
これからも、暖かい心で子ども達の応援をいただければ幸いです